レトロなフイルムカメラで撮影したなら、お店で現像・プリントしてもらう

フイルムカメラの写真はどう保存する?プリントの方法

手軽に写真が撮れて、印刷もしやすいデジタルカメラが主流になった現在ですが、その一方でレトロなフイルムカメラにも根強い人気があります。フイルムならではの味のある写真が撮れることや、フイルムカメラ特有の機能が魅力となっています。しかし、フイルムカメラで撮影した写真は、デジタルカメラのように自分でパソコンに取り込んで印刷するということができません。フイルムカメラで撮影したら、写真店に持ち込んで、現像やプリントをしてもらいましょう。撮影データがプリント写真となるまでに日数のかかる場合がありますが、写真店ではどのような形の写真に印刷するかなどを選ぶことができ、美しくプリントされた写真となって手元に帰ってきます。

フイルムカメラの写真をプリントしたらアルバムへ

デジタルカメラで撮った写真の場合、データのままで保存していても画像を再生して見ることができますが、フイルムカメラではそれができません。フイルムをお店で現像、プリントしてもらう必要があります。しかし、プリントされた写真をそのまま保存していると、写真を見返すことが難しくなります。せっかく撮影してプリントした写真は、見やすいようにアルバムにとじて保存するとよいでしょう。様々なアルバムが販売されていますが、継続して写真を撮るのであれば、大容量のアルバムを選ぶのもおすすめです。これまで撮った写真が一冊にまとまっていれば、見返すことも簡単にでき、写真に詰まった思い出を振り返って楽しむ機会が増えることと思われます。